COUNTRY LIFE

130243218_3953364278047871_4913996461103
IMG_4788.JPG
I富士山2_MG_4059.JPG
126454776_3931600250224274_7242083339829

富士山が見えると、嬉しい気持ちになります。

IMG_3324.JPEG

​様々な生き物と一緒に暮らす。

ストーブ_592965427.489456.JPG
IMG_2945.JPG
1412294563236.jpg

忙しくて、のんびり、田舎暮らし。

自然からの贈りもの。

JAPANESE HONEY BEES
 

ニホンミツバチは野生の蜜蜂です。環境の変化により減少傾向にあります。

​2020年、初めて庭に巣箱を置いてお迎えしました。

一匹が一生に集める蜜の量は僅かティースプーン一杯。可愛い姿は、ずっと見ていても飽きません。

ニホンミツバチが快適に暮らせる世界は人間にとっても同じはず。

​生き物に優しい庭を目指しています。

IMG_7992.JPG
IMG_5180.JPG

待ち箱を杉材で手作りしました。

箱の外側はガスバーナーで焦がし、内側と入口にはニホンミツバチの蜜蠟を塗りました。

入口の前には、ニホンミツバチの探索バチ(新しい巣を探す役目の蜂)が好むフェロモンを出すと言われている蘭「キンリョウヘン」を置きました。

するとどうでしょう⁉

ニホンミツバチが集まってきました。​

IMG_5987.JPG
IMG_4542.JPG

足に付いているバスケットと呼ばれる部分に、花粉を上手に集めます。オレンジ、イエロー、アイボリー、花の種類によって花粉団子の色は様々。

IMG_8638.jpg

​門番は、まだ外に蜜を集めに行く前の子供蜂のお仕事。

入ってくる蜂が仲間かどうか匂いで確認します。気温が高い時は、羽で風を送り巣箱内の温度をコントロールします。

​キノコ狩り
IMG_3294.JPG

富士山麓は日本の中でも多彩なキノコが収穫できるエリア。森の中をお散歩しながら探します。慣れてくると次々に見つけられる『キノコ目』に。

​その愛らしいシルエットはボタニカルアートのモチーフにも大活躍です。

IMG_2843.JPG
タマゴダケ_IMG_3684.JPG
  • Facebook
  • Instagram